ホーム > 

旭区社協の紹介

旭区社協の紹介

社会福祉協議会とは

社会福祉協議会は全国~都道府県~政令指定都市~市区町村にあります。そして更に社会福祉協議会の説明をつけ加えますと・・・。
社会福祉法第109条に記載されている民間団体で、社会福祉を目的とする事業を展開し、支援をし、計画的に地域福祉活動を進めている団体です。地域福祉とは「自分たちの地域は自分たちで良くする!」をモットーに地域住民が主体となり、その知恵や資金を出し合い、協力しあって、誰もが住みやすい街づくりを目指すことです。

旭区社会福祉協議会 定款・ リーフレット

組織の構成

会長 1名
副会長 2名
理事 11名
評議員 23名
監事 3名
顧問 1名

理事・監事名簿  評議員名簿
役員・評議員・各種委員会委員等の報酬及び費用弁償に関する規程

各種委員会

企画委員会
理事・評議員の代表・各部会の代表などで構成し、社協事業の企画や方向性に関することを審議します。
広報委員会
「あさひいきいき宣言」(社協だより)発行に向けて編集・作成します。
福祉保健活動拠点運営委員会
活動拠点事業の計画及び進行状況、課題解決方策、寄付金品の配分について審議し、適正な活動拠点運営を図る委員会です。
あさひふれあい助成金委員会
市社協からの助成金、本会共同募金、善意銀行からの配分金を財源とする助成金を、地域福祉活動団体へ配分するため、審議・決定いたします。
社会福祉功労表彰審査委員会
旭区社会福祉大会(きらっとあさひ福祉大会)で表彰するため各地区から推薦された表彰候補者を審議、決定いたします。(表彰は1年に1度行われます。)

その他、必要に応じて委員会を設置し、話し合いを行います。

事業計画・予算・事業報告・決算

平成23年度 事業計画予算・決算書事業報告
平成24年度 事業計画予算書事業報告 決算書
平成25年度 事業計画予算書事業報告 決算書
平成26年度 事業計画予算書事業報告 決算書
平成27年度 事業計画予算書社会福祉法人現況報告書
事業報告決算書
平成28年度 事業計画予算書社会福祉法人現況報告書
事業報告決算書
平成29年度 事業計画予算書社会福祉法人現況報告書
事業報告決算書
平成30年度 事業計画予算書社会福祉法人現況報告書

活動財源

賛助会費

区にお住まいになられている方から毎年「賛助会費 」を集めております。集まったお金は旭区の地域福祉推進のために大切に使わせていただいております。(企業、法人の方からも賛助会費を募集しております)

詳しくはこちら

賛助会費は地区社協、旭区社協の活動費として活用されます。

広告募集

旭区社会福祉協議会では広報紙及びホームページにおいて広告を募集しています。詳細は広告の出稿についてのページをご覧ください。

このページのトップへ


Copyright(C)2008 横浜市旭区社会福祉協議会 All Rights Reserved.